ゲキレンジャー17

【修行その17】 2007年6月10日(日)放送

「ゴロゴロ!師弟愛」

新しいマスターにゲキワザを教えてもらったランとレツがうらやましいジャン。そんな中、ゲキレンジャーは、海の拳魔と戦うため、4人目の拳聖の元で海の力を味方にする術を修行することに。拳聖の元にたどりつくには、ボートを漕いで河を渡らなけらばならないのだが、レツのテクニックや、ランの根性では河は渡れない。

gkr18-12fths.jpg


漕ぎ始めて3時間。疲れきったランとレツとは対照的に、ジャンはどんどん元気になっていく。そんな中、3人を襲う何者かが出現。ランたちは逃げようするが、どうしても拳聖に会いたいジャンは必死にボートを漕ぎ、ついにゴールに到着。実は、3人を追っていた者こそ、4人目の拳聖、シャッキー・チェンだったのだ。

ついに登場した第4の拳聖、シャッキー・チェン!
 
その名の通り鮫の姿をした激獣シャーク拳の達人です。これまで登場した拳聖のなかでは最も若く、双剣を振り回す攻撃力は最強ともいわれます。



ランは、さっそく修行を始めてほしいと頼むが、ジャッキーは、修行はとっくに終わっているという。合格したのは、一人でボートを漕ぎシャッキーを追い抜くほどの頑丈な身体を持ったジャンのみ。激獣シャーク拳を学び、新しい武器、ゲキセイバーを使うには、何よりも頑丈な身体が必要なのだ。




初めての弟子ができてうれしいシャッキーと、頑丈な身体を褒められてうれしいジャンの間には、深い師弟愛が生まれる。そんな中、シャッキーの様子が急変。突然、ゲキレンジャーに本気の攻撃をしかけてくる。シャッキーは、敵の肉体を奪い、自在に操れる臨拳ハーミットクラブ拳のドカリヤに、身体を奪われてしまったのだ。




ゲキレンジャーは、シャッキーの体から吐き出されたドカリヤをゲキバズーカで攻撃。さらに、巨大化したドカリヤに、ゲキトージャーで応戦。ドカリヤの協力なドリル攻撃に対抗するため、3人は強靭なゲキシャークを繰り出し、ドカリヤを海の中に押し倒す。と、突然、ゲキシャークがゲキトージャーに噛み付き…。


ゲキレンジャー商品一覧ページ

テレビ朝日による公式ページ
http://www.tv-asahi.co.jp/geki/

東映による公式ページ
http://www.toei.co.jp/tv/gekiranger/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44399292

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。