ゲキレンジャーvs理央!頂上対決

【修行その21】 2007年7月22日(日)放送

「ビキビキビキビキ!カゲキに過激気」

ゲキレンジャーvs理央! 頂上対決、第2ラウンドのゴングが鳴ります。
ss-1_71.jpg

 過激気に至る道「三山戦」の試練は越えたものの、過激気習得には至らなかった ゲキレンジャー。地上最強の男・理央に勝つことはできるのか?
 勝利を確信するカタとラゲクは祝杯の代わりに人々の絶望を集め始め…

 マスター・トライアングルと美希はただ祈ることしかできず…
 そして、囚われの身のマスター・シャーフーは…

なぜ戦うのか? 何のために戦うのか? ジャンは胸にわだかまりを持ったまま 理央と拳を交えます。一方、理央は戦い続け勝ち続けることが戦う理由だと言い切 ります。果たして、限界を突破するのは?



過激気が修得できないまま黒獅子リオとの戦いに挑むゲキレンジャー。しかし、やはり過激気を出すことはできず、リオの攻撃に吹っ飛ばされて変身解除してしまう。ボロボロで無抵抗のランとレツに、とどめをさそうとするリオ。その時、ついに自分の戦う意味に気づいたジャンに、変化が!?


新たなるゲキビースト、3体揃って登場です。
 まずは、何度倒れても起き上がる、不屈の精神を持ったゲキゴリラ。胸を叩いて の咆哮は、とんでもない衝撃波を作り出します。
 颯爽とジェットボードに乗って現われるゲキペンギン。驚異のジャンプ力を誇る ゲキガゼル。2体の必殺コンビネーションには度胆を抜かれます。
 さらに、これまで登場したゲキビーストが一同に会す? 大壮観で大迫力! 出 し惜しみしないゲキレンジャーの超強力巨大戦。
 さらにさらに、お待ちかねのゲキファイヤーがバーニングアップ!


過激気”が修得できないまま、理央との戦いに挑むゲキレンジャー。激獣拳を根絶やしにするため、臨獣拳アクガタの誇りをかけて戦う黒獅子リオを前にしても、やはり過激気を出すことはできない。それでも3人は果敢にリオに向かっていくが、一撃で吹っ飛ばされ、変身解除してしまう。




強さを求め、戦い続けることこそが自分の選んだ道、というリオ。その言葉に、ジャンは「自分が戦う意味」を考える。そして、リオにとどめをさされそうになったランとレツを、どうしても助けたいと強く思ったジャンは、ついに自分の戦う意味に気づく。「オレは、みんなを守りたいから戦う」のだと。




決意とともに立ち上がったジャンの体から、過激気が噴出した! ついにジャンは、修得した者はいないという究極の激気“過激気”を取得したのだ。ジャンがゲキレッドに変身し、スーパーゲキクローを装着すると、スーパーゲキレッドに変身。目にも止まらぬ速さで突進し、リオを一撃で吹っ飛ばす。




ジャンの決意を受け、自分も「みんなを守りたいから戦う」と気づいたランとレツも、過激気を修得。スーパーゲキイエロー、スーパーゲキブルーに変身し、力も速さも技も大幅にパワーアップしたゲキワザで、リオを攻撃。3人の連携プレーに、ついにリオは敗北する。ところが、ブトカとワガタクが巨大化。




スーパーゲキレンジャーは、過激気でゲキゴリラ、ゲキペンギン、ゲキガゼルを生み出し、そこにゲキタイガーたちも飛び出し、9大ビーストが勢ぞろい。3人が放つ過激気込めた「激激ビースト砲」でワガタクを爆破。さらにゲキゴリラら3体が獣拳合体したゲキファイヤーで、ブトカも粉砕。過激気を修得した3人が完全勝利したのだった。


ゲキレンジャー商品一覧ページ

テレビ朝日による公式ページ
http://www.tv-asahi.co.jp/geki/

東映による公式ページ
http://www.toei.co.jp/tv/gekiranger/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。