獣人ルーツ

臨獣拳・飛翔拳拳士
「獣人ルーツ」
空中戦得意を得意とする飛翔拳、

[c.gif

臨獣拳アクガタの臨獣クレーン拳
(ツルを手本とし、華麗に空を飛び敵を頭上から攻撃する獣拳)使い。


空中戦に加え、地上戦では羽根手裏剣のように
無数の短刀を操って攻撃。

ヒマラヤなどの高い山々を越える際に
心拍数を調整できるツルがいるように、

相手の鼓動を支配して巻き戻し、
若返らせてしまうリンギ「鼓動戻し」も持つ。
ツルが一生伴侶を変えない鳥であるように、

ルーツはラスカという相棒に執拗に固執するクセがあり、
ラスカを失った後はその復讐のみに取り憑かれていた。




【身長】207cm(邪身豪天変時・51.7m)
【体重】81kg(邪身豪天変時・20.2t)
【得意リンギ】飛翔拳(ひしょうけん)
       邪悪輪遇(じゃあくりんぐう)
       破死兜丹頂脚(はしぶとたんちょうきゃく)
       丹頂脚(たんちょうきゃく)
       鼓動戻し(こどうもどし)
【好きな場所】湿原
【好きな食べ物】魚、タニシなど
【好きな言葉】「夜鶴子を思う」


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。