獣拳戦隊ゲキレンジャーその7

【修行その7】 2007年4月1日(日)放送

「シュバシュバ踊ろう!」

401.jpg

スクラッチに、美希の娘、なつめがやってくる。自分のダンスは完璧なのに、みんなにダメだと言われ、レッスンを飛び出してきたというのだ。そんな中、五毒拳のひとり、臨獣スコーピオン拳のソリサが出現。恐怖の蠍ダンス攻撃に、ゲキレンジャーは、吹っ飛ばされてしまう。


そこに、ちょっとした勘違いから、ソリサに恋する臨獣トード拳のマガが乱入。怒りにまかせて巨大化したマガに、3人はゲキトージャーで応戦するが、ゲキワザ“大頑頑拳”が通用しない。ゲキレンジャー大ピンチ!しかし、ガマは、ソリサがいなくなったことに気づき、走り去ってしまう。


ゲキレンジャーは、ソリサに対抗するため、なつめの通うダンス教室で、ダンスの修行をすることに。レッスンを続けるうち、バラバラだった3人の動きがだんだん合ってくる。ジャンの「シュバ!」の掛け声に合わせ、レツもランもシュバっとキメ!ダンスに大切なのは息を合わせることなのだ。


一方、なつめのダンスは一番派手で輝いてはいるものの、他の子供たちと少しずつズレている。それが原因で、他の子供たちとモメていたのだ。いざこざから教室を飛び出してしまうなつめの前に、ソリサが出現。ソリサのフォーメンションダンス攻撃に、ゲキレンジャーもダンスで対抗。


4012.jpg

3人は、見事なコンビネーションダンス攻撃でソリサたちを追い込み、リンシーズを粉砕。その戦いを見たなつみは、ダンスには、一緒に踊る仲間を大切にしなければならないということに気づく。ところがそこに、マガが出現し、ソリサとのコンビ攻撃でゲキレンジャーをふっ飛ばし…。

おまけ
gkr08-13mmis.jpg

ゲキレンジャー商品一覧ページ

テレビ朝日による公式ページ
http://www.tv-asahi.co.jp/geki/

東映による公式ページ
http://www.toei.co.jp/tv/gekiranger/

獣拳戦隊ゲキレンジャーストーリーその7予告



【修行その7】 2007年4月1日(日)放送

「シュバシュバ踊ろう!」

スクラッチ・特別開発室に現われた、ちょっと生意気な女の子・なつめ。
彼女が美希の娘だと知ったジャンはびっくり。

しかも、ダンスが得意であることを知って、またびっくり。
しかし、ダンスレッスンをさぼって母親・美希に会いに来るとは… 
なつめちゃん、何かあったのかな?
gkr07-03rphm.jpg

 一方では 五毒拳の戦慄の踊り子・ソリサが出陣! 
リンシーたちをバックに、戦慄のダンスを踊りながら、
人々を恐怖と絶望に陥れます。


一糸乱れぬ蠍のダンス「臨獣スコーピオン拳リンギ・蠍舞踏」
に対しゲキレンジャーはどう戦う?


五毒拳のひとり、臨獣スコーピオン拳のソリサが
恐怖の蠍ダンスでゲキレンジャーを翻弄する。
ところが、ソリサに恋する臨獣トード拳のマガが乱入し、
戦いは中断。

photo1big01.jpg
ゲキレンジャーは、ソリサのダンスに対抗するため、
美希の娘・なつめの通うダンス教室で、ダンスの修行をすることに。
しかし、なつめは悩みを抱えていて…。



ゲキレンジャー商品一覧ページ

テレビ朝日による公式ページ
http://www.tv-asahi.co.jp/geki/

東映による公式ページ
http://www.toei.co.jp/tv/gekiranger/



獣拳戦隊ゲキレンジャーその6


【修行その6】 2007年3月25日(日)放送

「ジュワーン!って、何?」


スクラッチに、画商の藤代が“芸術家の深見先生”を訪ねてやってくる。
実は、レツは、スクラッチに入社するまでは、将来を期待されたアーティストだったのだ。


そんな中、五毒拳のひとり、臨拳ゲッキー拳のモリヤが出現。
ゲキレンジャーが応戦するが、ヤモリのように自由自在に壁を登るモリヤに、
全く攻撃がきかない。自分の技を自慢するモリヤに、
技なら負けないブルーが立ち向かう

gkr06-01mrhm.jpg


ヤモリのように自在に壁を歩き回るモリヤは、ゲキレンジャーには戦う術がない。それでもブルーは、壁を登り、地上ではなく“モリヤの世界”で戦おうとするが、やはりモリヤにはかなわない。そんな3人に、シャーフーは、窓拭きの修行を言いつける。ロープにぶら下がり窓拭きをするレツ。


レツは、絵と同様に、戦いもただ勝てばいいのではなく、さらに高みを目指し、何かを見つけようとしているのだ。そんな中、再び、モリヤが出現。ブルーは、窓拭き修行で養ったバランス感覚で、壁を駆け上がり、モリヤを攻撃。その華麗なテクニックには、誰もが感動する。


芸術も獣拳も“感動”がなければ意味がないと考えるレツ。亡き兄が魅了された激獣拳を学ぶと決めた時、絵の道はひとまず休み、拳の道で感動を追及しようと決意したのだ。人を感動させれば、みんなの感動が自分に力をくれる。勝つから感動するんじゃなく、感動を与えられるから勝つのだ!

photo502.jpg

ところが追い詰められたモリヤが巨大化。3人はゲキトージャーで応戦するが、モリヤは逃げるばかり。さらに、すぐに新しい腕が生える秘伝リンギ・速生腕で翻弄するものの、最後はゲキトージャーのゲキワザで大爆発。探していた何かをつかんだレツは、描きかけの絵も完成させたのだった。



ゲキレンジャー商品一覧ページ

テレビ朝日による公式ページ
http://www.tv-asahi.co.jp/geki/

東映による公式ページ
http://www.toei.co.jp/tv/gekiranger/

獣拳戦隊ゲキレンジャーその5

【修行その5】 2007年3月18日(日)放送

「ウジャウジャ!どーすりゃいいの?」

photo1big.jpg



理央や五毒拳との戦いで、初めて「ウジャウジャ」する不安な気持ちを味わったジャン。
シャーフーは、このウジャウジャをなくすには、
ランから学べと言う。ランとともに、舞い散る枯葉をつかむ修行に励むジャン。

そんな中、五毒拳のひとり、臨獣センチピード拳のカデムが出現。
しかし、不安を抱えたままのレッドは動けず、
レッドをかばったブルーが毒にやられてしまう。

五毒拳との毒試合には勝ったものの、
改めて臨獣殿の実力を認識したゲキレンジャー。
特に、黒獅子リオと対峙したジャンは、ウジャウジャして落ち着きがない。
シャーフーは、ジャンの感情が「不安」であることを見抜き、
ランから学ぶように命じる。

 一方、五毒拳の一人、臨獣センチピード拳のカデムが「地獄の手数王」
の名に恥じぬ高速拳で人々を襲い始めるが


 黒獅子リオとの直接対決から、不安につきまとわれるジャン。黙々と基本の突きを繰り返すランの修行を見て、何を学べるのでしょう?


 雨にも負けず、風にも負けず、拳を突き続けてきたラン。彼女の思い、彼女の気持ちを、戦隊女性戦士担当(?)竹本監督が描きます。桜の花びらが舞い散るなか、微笑むランちゃんはとっても素敵ですよ。


 一方、臨獣殿最速の拳を持つカデムが出撃ってことは、ゲキレンジャーで最もスピードに秀でたランとの激突は必至! 

gkr05-11rppm.jpg

まさにスピード対スピード、超高速バトルが勃発です。

カデムがランに持ちかける「千拳万打」勝負とは? 
しっかし、カデム、落ち着きなくて喋りも早口、
ホントせっかちですね〜。

情報ではランことイエローがびちょびちょになりながら
スピード対決を戦うという情報も・・・




そこで、スピードには自信のあるイエローが、
10秒間で石版により多くの拳を叩き込んだ方が勝ちという"千拳万打"で勝負。
イエローは、1打差で負けてしまう。




絶対安静のレツ、得意のスピード勝負で負けたランを見て、
ジャンはますます「ウジャウジャ」に。

それでも黙々と葉っぱつかみの修行を続けるラン。
「不安はいっぱいあるけど、今の自分を信じて、
今やるべきことをやっている」と言うランから、
ジャンは不安に勝つヒントを学ぶ。



再び、カデムとイエローの対決。
超高速拳の連打の末、吹っ飛んだのは

カデムだ!実は、前回の千拳万打で、
ただ連打したカデムに対し、イエローは敵を想定し拳を打ち込んでいた。

イエローの拳は速いだけでなく、正確なのだ!
イエローの攻撃に追い詰められるカデム。


巨大化したカデムに、3人はゲキトージャーで応戦。
カデムは、頭が鞭になる秘伝リンギ・長城鞭で、
ゲキトージャーを締め上げるが、最後はゲキワザ"大頑頑拳"で大爆発。

この勝利で「ウジャウジャ」が消えたジャンは、
修行好きのランを見習って、再び修行に励むのだった。


悪役なのに大人気のリオ様とメレ様画像をサービスでつ
gkr05-04rppm.jpg

ゲキレンジャー商品はこちら
テレビ朝日による公式ページ
http://www.tv-asahi.co.jp/geki/

東映による公式ページ
http://www.toei.co.jp/tv/gekiranger/

獣拳戦隊ゲキレンジャーゾワゾワ!五毒拳第4話

【修行その4】 2007年3月11日(日)放送

「ゾワゾワ!五毒拳」


photobig.jpg


今日のシャーフーの修行メニューは、アイススケート。3人は、超難易度の高いカレイドスパイラルジャンプを飛ばなければならない。プロでも難しいこの技に、挑戦するまえから諦めかけのレツに、シャーフーは「諦めは行き止まりへの道」だと言う。



修行の中、ランとレツは、ジャンの失敗を恐れず頑張る姿に、シャーフーの言葉の真意に気づく。そんな中、臨獣殿の精鋭“五毒拳”が出現! これまでの相手とは比べものならない強さの5人に、ゲキレンジャーは全く歯が立たない。絶体絶命の3人!

photo22.jpg


このピンチをシャーフーが救う。しかし、ゲキレンジャーの前に、臨獣殿の首領、理央が姿を現す。理央は、かつてはシャーフーの弟子で激獣拳の拳士だったが、臨獣拳に魅入られ裏切ったのだ。臨獣ライオン拳の使い手である理央は、黒獅子リオに変身。

photo32.jpg


怒とうの攻めでシャーフーを吹っ飛ばしたリオの前に、レッドが立ちはだかる。リオのリンギ“剛勇吼派”と、レッドのゲキワザ“咆咆弾”が激突!
しかし、戦いの隙を突き、モリヤの毒手がレッドを刺す。リオとの戦いの前に五毒拳との毒試合に勝てと言うのだ。




巨大化した五毒拳に、3人はゲキトージャーで応戦するが、毒の影響で追い詰められてしまう。それでも、修行で諦めないことの大切さを学んだ3人は、立ち上がり、ゲキワザ“大分分脚”で五毒拳を吹っ飛ばす。ゲキレンジャーは、見事、毒試合に勝利したのだった。

今回はすごかったですね
五毒拳の5人が皆強いですね

ジャンのあふぉキャラが頼りなくかんじるのは私だけ??


ゲキレンジャー商品はこちら
テレビ朝日による公式ページ
http://www.tv-asahi.co.jp/geki/

東映による公式ページ
http://www.toei.co.jp/tv/gekiranger/

ゲキレンジャー修行第3話

【修行その3】 2007年3月4日(日)放送

「シオシオ!そうじ力」


シャーフーが用意した、ジャンの修行特別メニューは、なんと雑巾がけ。そんな中、獣人ギュウヤが出現。

一歩も引かないパワーを持つ臨獣バッファロー拳の使い手・ギュウヤに、レッドはかるくふっ飛ばされる。

ランやレツのように戦いたいジャンは、2人と同じ修行をしたいと言うが、シャーフーは雑巾がけを続けろという。

ジャンは、いやいや雑巾がけ修行を始めるが…。
L.jpg

美希の「シャーフーのメニューで修行すれば負けない」との言葉に目が覚め、心機一転、本気で雑巾がけ修行を。


見事、修行を成し遂げたジャンは、ギュウヤと戦うランとレツの元へ駆けつける。
ジャンはレッドに変身すると、雑巾を取り出し、腰を落としてギュウヤにめがけて一気に突進。
ギュウヤも負けじと突進し、2人は激しく衝突。

吹っ飛んだのはギュウヤだった!


さらにレッドは、雑巾絞りの要領でギュウヤの角を絞り上げる。
レッドは、修行により、パワー自慢のギュウヤを上回るパワーを身につけたのだ。

photo4bh.jpg
怒ったギュウヤは、リンギで巨大化。

そこで、ゲキレンジャーはゲキトージャーで応戦。

パワー勝負で圧勝!

しかし、巨体に似合わぬ敏捷さを持つギュウヤに振り回されるゲキトージャー。

そこで3人は、ジャンのパワー、ランのスピード、レツのテクニックを合わせたゲキワザ“大頑頑脚”で脳天を直撃し、ギュウヤは大爆発。

ゲキトージャー、ウィン!そんな中、さらなる強敵の影が!?



ゲキレンジャー商品はこちら

テレビ朝日による公式ページ
http://www.tv-asahi.co.jp/geki/

東映による公式ページ
http://www.toei.co.jp/tv/gekiranger/



ワキワキ!獣拳合体第2話

【修行その2】 2007年2月25日(日)放送

「ワキワキ!獣拳合体」

巨大化したマキリカを、ゲキワザ“倍倍分身拳”でふっ飛ばしたシャーフー。


そのゲキワザを修得したいと願い出るゲキレンジャーに、シャーフーは、ランとレツ2人でジャンに激獣拳を教えることが修得への道だと言う。

2人はしぶしぶジャンの特訓を開始。

photo4.jpg


しかし、興味を持ったゲキヌンチャクに触らせてくれない2人に怒ったジャンは、逃げ出してしまう。

その後、美希の言葉で大事なことに気づいたレツは、ジャンにゲキヌンチャクを指導。


ゲキレンジャーに大事なのは激獣拳が好きだという気持ちなのだ!


そんな中、獣人マキリカが出現し、ダムを崩壊。

ブルーはゲキトンファーで、イエローはゲキトンファー・ロングバトンで、そしてレッドもゲキヌンチャクでリンシーズの包囲網を突破。

しかし、巨大化したマキリカには、“倍倍分身拳”でなければ対抗できない。

すると、シャーフーが、今なら“心技体”のトライアングルで行うゲキワザができると言う。

3人は、ランの“心”、レツ“技”、ジャンの“体”、そして3人が持つ「激獣拳が好きだ」という気持ちを重ね合わせたゲキワザ“獣拳合体”で、ゲキトージャーを作り出す。


ゲキトージャーは、ゲキセツコンでマキリカを吹っ飛ばし、さらにゲキワザ“大頑頑拳”で連打連打連打!マキリカは大爆発し、ゲキトージャー、ウィン!ジャン、ラン、レツ3人の獣拳戦隊ゲキレンジャーにとって始めての、大きな1勝となったのだった。


今回の話で一番私が印象に残ったのは・・・

バエでした(*⌒m⌒)ぷっ

ゲキレンジャー商品はこちら

テレビ朝日による公式ページ
http://www.tv-asahi.co.jp/geki/

東映による公式ページ
http://www.toei.co.jp/tv/gekiranger/

獣拳戦隊ゲキレンジャーニキニキ!激獣拳1話

「ニキニキ!激獣拳」


人里はなれた山の中。

パンダと取っ組み合いをする野生児・漢堂ジャン。

そこに、スポーツメーカー「スクラッチ」の重役で、
“激獣拳ビーストアーツ”の使い手でもある真咲美希が、
セスナで不時着。

photo2.jpg


美希は、“激獣拳”と敵対する“臨獣拳アクガタ”のリンシーに囲まれたものの、“激獣レオパルド拳 貫貫掌”で次々と倒していく。この様子を見ていたジャンは、美希の獣拳に興味を示す。


そこに、リンリンシー、マキリカが出現。
美希が封印しようとしていた“拳魔の腕輪”を奪い去ってしまう。

そんな中、大木の下敷きになったものの骨折ひとつしないジャンの並はずれた体の丈夫さに何かを感じた美希は、ジャンを連れて帰ることに。

「スクラッチ」にやってきたジャンは、師匠、マスター・シャーフーの元で修行する“

激獣拳ビーストアーツ”の拳士、宇崎ランと深見レツに出会う。


4千年の歴史を持つケモノの力を手にする拳法“獣拳”には二つの流派があり、


一つは「スクラッチ」のサポートで発展させた正義の獣拳“激獣拳ビーストアーツ”、


もう一つが邪悪な獣拳“臨獣拳アクガタ”。


そのアクガタの使い手が、首領・理央が率いる“臨獣殿”だ。

ちょうどそのころ、 “拳魔の腕輪”を手に入れた理央は、拳魔の声に従い、人々を恐怖に落とし入れるべく動き出していた。


理央の命を受けたマキリカは、リンギ“獣変邪身拳”で獣人マキリカに変化し、町を破壊。

駆けつけたランとレツは、デキイエロー、ゲキブルーに変身。

イエローは激獣チーター拳のゲキワザ“瞬瞬弾”でゲキチーターを、ブルーは激獣ジャガー拳のゲキワザ“転転弾”でゲキジャガーを繰り出し、リンシーたちを一蹴する。2人の活躍に興奮したジャンは、見よう見まねで構えるが変身できない。


そんな中、少女を襲うマキリカに怒りを感じたジャンは、

あふれ出す激気が高まり、ついにゲキレッドに変身! 

レッドは激獣ジャガー拳のゲキワザ“咆咆弾”でゲキタイガーを繰り出し、マキリカをぶっ飛ばす。

自ら正義の力を見出したジャン。

ラン、レツとともに、今日から獣拳戦隊ゲキレンジャーの一員だ! 

しかしその時、マキリカが巨大化。すると巨大シャーフーが、マキリカを吹き飛ばし…

ゲキレンジャー商品はこちら←ここ

テレビ朝日による公式ページ
http://www.tv-asahi.co.jp/geki/

東映による公式ページ
http://www.toei.co.jp/tv/gekiranger/

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。