獣拳戦士ゲキレッド

アンブレイカブル・ボディ!

ゲキレッド

理由は不明だが、大森林のなかで虎に育てられた、
純粋無垢で元気満点のスーパー野生児!


特殊な環境で育ったため、
誰にも負けない丈夫な「体」を持ち、
非常識なまでのパワーを使う。


また、あらゆる感覚が鋭敏で、
頭でなく体でいろんなことを感じ取る。


しかし、その感覚を正確に言語化できないため、
「ニキニキ」「ゾワゾワ」といった独特のジャン語で表現する。

red.jpg


ジャンが、ビーストオンの掛け声とともに激気をゲキチェンジャーでスパートさせると、ゲキレッドに変身。


激獣タイガー拳を使い、丈夫な体と野生のカンを生かした、パワーで戦う。


激気を高めて繰り出すゲキワザでゲキタイガーを作り出す。


ファンレターの宛先
150-0001 東京都渋谷区神宮前4-2-12WES
ワタナベエンターテインメント 鈴木裕樹 宛

ゲキレンジャー商品一覧ページ

テレビ朝日による公式ページ
http://www.tv-asahi.co.jp/geki/

東映による公式ページ
http://www.toei.co.jp/tv/gekiranger/

スクラッチのマスターカラカル&マサキミキ

マスター

猫(カラカル)の姿をした激獣拳ビーストアーツの達人で、
ゲキレンジャー3人の師匠。

master.jpg

武芸者というより哲学者のような雰囲気を持ち、
教えを押し付けることはせず、自分で考えさせることが上手い。

なぜ猫の姿をしているかは、今のところ謎である。

頼りになる先生って感じですが
後半に何か秘密がありそな感じ・・・がするのは私だけ?


ファンレターの宛先
107-8572 東京都港区南青山2-5-17ポーラ青山ビル5F
青二プロダクション 永井一郎 宛


マサキミキ

激獣拳ビーストアーツをバックアップするスポーツメーカー
「スクラッチ」の特別開発室・室長。

masaki.jpg

バリバリ働くワーキングレディで、強さと優しさを併せ持つ大人の女性。


マスター・シャーフーの弟子で、激獣拳の使い手なのだが、

ワケあって闘いの場からは一線を引き、ゲキレンジャーのサポートに徹している。

伊藤かずえさん、なんかカックイイ(;´Д`)ハァハァ

ファンレターの宛先
153-8660 東京都目黒区下目黒1-2-5
ホリプロ 伊藤かずえ 宛

ゲキレンジャー商品一覧ページ

テレビ朝日による公式ページ
http://www.tv-asahi.co.jp/geki/

東映による公式ページ
http://www.toei.co.jp/tv/gekiranger/

獣拳戦士ゲキブルー

ファンタスティック・テクニック!

ゲキブルー

頭脳明晰で、あらゆる格闘技の「技」を理詰めで追求する求道者。
芸術的なまでの華麗なテクニックを使い、味方はもちろん敵をも魅了する。


必要最小限の言葉で他人とコミュニケーションをとるので、
まわりからは、

よく言えばクール、

悪く言えば自己中心的に見られる。

blue.jpg

レツがビーストオンの掛け声とともに激気をゲキチェンジャーでスパークさせると、ゲキブルーに変身。


激獣ジャガー拳を使い、
あらゆるテクニックを追求する技で戦う。


激気を高めて繰り出すゲキワザでゲキジャガーを作り出す。


ゲキブルーガンガレーp(*^-^*)q がんばっ♪

ファンレターの宛先
150-0033 東京都渋谷区猿楽町2-3コーポ天城201
スターダストプロモーション 高木万平 宛



ゲキレンジャー商品一覧ページ

テレビ朝日による公式ページ
http://www.tv-asahi.co.jp/geki/

東映による公式ページ
http://www.toei.co.jp/tv/gekiranger/

獣拳戦士ゲキイエロー

オネスト・ハート!

ゲキイエロー

明朗快活で男勝り、
精錬潔白で何事にも筋を通したがる正義の「心」を持つ女の子。



とにかく根性根性ド根性の直線的な性格で、
愚直なまでに鍛錬を繰り返す。


その一方、小細工が大の苦手なため、
日常生活でも闘いの局面でも、
素直すぎるところをつかれることがある。


また、3人のなかでは最もスピードに秀でた拳士である。

yellow.jpg


ランがビーストオンの掛け声とともにゲキチェンジャーでスパークさせると、
ゲキイエローに変身。

激獣チーター拳を使い、絶対にあきらめない今生と、強い心で戦う。

激気を高めて繰り出すゲキワザでゲキチーターを作り出す。


ゲキイエロー、メレにまけるなぉ
フレーフレーゲキイエロー♪

ファンレターの宛先
153-8660 東京都目黒区下目黒1-2-5
ホリプロ 福井未菜 宛

ゲキレンジャー商品一覧ページ

テレビ朝日による公式ページ
http://www.tv-asahi.co.jp/geki/

東映による公式ページ
http://www.toei.co.jp/tv/gekiranger/
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。